2014年05月02日

宮崎ボードゲーム会(4/27)プレイ感想

◇アラカルト
 料理を上手に作って得点し勝利を目指します。
 手番で行えるのは、「コンロの温度を上げる」ことと「スパイスを投入する」の2つ。
 レシピ・タイルには必要な温度とスパイスの種類と量が決まっており、手番時に条件を満たしていれば完成、得点となります。

 温度を上げる場合、特殊ダイスを振って上昇量を決めますが、全員の温度を上げるという出目もあるため、自分の手番でなくても油断できません。
 そして、スパイスの投入は実際にコマの入った容器を振って行います!
 1アクションで1回振ることができるのですが、出なくても振ればカウントされますし、出過ぎても失敗となるためさじ加減が難しいです。
 ・・・難しいのですが、自分も含め人の失敗は面白く、たいへん盛り上がります。

 また、特殊なアクションとして「ホットケーキを焼く」というのもあり、こちらはスパイスが不要な代わりに、実際にフライパン型の小物を使用してケーキタイルをひっくり返すことができれば成功、というものですw

 実際に物理的なアクションが必要で、成功や失敗に一喜一憂して盛り上がれる、ボードゲームならではといったギミックの作品です。

◇CV
 カードを用いた人生ゲーム。
 手番で特殊ダイスを振り、出目に対応したリソースを使ってカードを獲得します。
 カードにはそれぞれ特殊効果があり、それらを活かしながらさらなるカードを得ていくのですが、カードには仕事や財産など分野があって、分野ごとに一番上のものしか効果を発揮しないため、どのタイミングでカードを上書きしていくか悩ましいです。
 カードの名称と効果もいかにもそれらしくて楽しいですね。

◇金星の商人
 宇宙船に乗って星々を渡り歩き、交易をして財産を増やして勝利を目指します。
 ルールはシンプルで、言ってしまえばひたすら交易をするだけなのですが、宇宙船の乗り換えや、シールドやジャンプドライブを積むタイミングを考えたりする必要があり、悩みどころもきちんと用意されています。
 というか、移動がままならなくて、私はマップの半分くらいしか航行してませんでしたよw

 とにかくこの日のゲームは、どれも勝敗に関係なく盛り上がれるゲームでしたね〜。

 ・・・ええ、全部ボロ負けでしたよ(TへT)
posted by 業 at 01:54| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]