2017年12月14日

宮崎ボードゲーム会(12/10)プレイ日記

◆ロード・オヴ・クシディット
 お金(非公開)名声(一部非公開)塔(完全公開)の3つの要素を競うのですが、面白いのはゲームごとにランダムで1つが勝利条件、残りが脱落条件となるところ。勝利要素はもちろんのこと、他の要素も脱落しない程度に稼ぐ必要があって悩ましいです。
 また、ラウンドごとに6アクションをプロットするため一見重そうなのに、予想に反してサクッとプレイできる良作。

◆フューズ
 ダイスを用いる爆弾解除ゲーム。
 10分の間に次々とカードに示された条件でダイスを集めていくのですが、リアルタイムで進むために緊張感がそれらしくて面白いですね。

◆ウォーハンマー・アンダーワールド
 対戦型ミニチュアゲーム。
 戦力が非対称であるとか1つ1つのルールは悪くないのに、なんかルール全体がちぐはぐでまとまりが悪い感じですねえ。
posted by 業 at 23:31| Comment(0) | ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]