2018年03月23日

パスファインダー ビギナーボックス日本語版

 こちらの作品もプレイヤーとして参加することはなさそうだと思っていたのですが、この度プレイする機会を得ることができました!

 プレイしてみて、D&D5eのほうが(当然ながら)すっきりしていて遊びやすいものの、こちらのほうがキャラビルドのし甲斐がありそうです。
 あと、呪文がチャージされたワンドなどが手軽に購入できるので、呪文をバンバン使えて魔法使いが楽しいですね。

 また、このビギナーボックスはD&D5eスターターセットに比べて内容が充実!
・ゲームマスターズ ガイド
・ヒーローズ ハンドブック
・4キャラ分のサンプルキャラクターシート
・ダイス1組

 ここまでは、上げ底以外D&Dとほぼ同じなのですが、以下もついています。
・キャラクターやモンスターなど80体以上のコマとその台座
・フルカラーのマップ

 しかも、ヒーローズ〜は3種族4クラスに制限されているものの自作できるようになっていますし、ゲームマスターズ〜はシナリオ以外に、クリーチャーや罠、魔法のアイテムなどのデータが載っていて遭遇を自作できるようになっており、マスターにとってもビギナーセットといえる内容になっています。

 ただし、ルールが省略されていたりするため、今後コアルールが登場した際には少し修正する必要がありますね。
posted by 業 at 00:00| Comment(0) | Pathfinder | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]