2018年10月28日

シャドウラン5th キャラ作成をしてみた

 ようやく出てくれた『シャドウラン第5版 日本語版』。
 先日のTRPG会にて、ルール勉強会を兼ねたキャラ作成を行いました。

 基本的なルールは4版を踏襲しているものの、結構様変わりもしている感じです。
 キャラクター作成も、4版のポイント制から2版のような優先度制になっており、作りやすくなったとは思いますね。

 5版のキャラクター作成は、メタタイプ(種族)、能力値、魔力/共振力の素質、技能、資産の5分野にAからEの優先度を割り振って、分野ごとに応じたポイント等を受け取るシステム。
 今回、魔法使いを作成してみたのですが、どうしても魔法の素質を高くする必要があるため、他分野へのしわ寄せがキツイですねえ。
 サンバーウェアや収束具がお手頃価格になったのか、資産だけはそこそこ余裕がありそうな感じなのですが、それでも優先度Eだと小遣いレベルの資金しかもらえないですw

 また、キャラ作成の最後にセッション数回分に相当するカルマ(経験点)を受け取って味付けできるのですが、このポイントが結構馬鹿にできない要素に思えました。
posted by 業 at 00:19| Comment(0) | シャドウラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]