2019年01月26日

神聖課金RPG ディヴァイン・チャージャー GM日記

 本作品はスマホゲーによくある、やたら課金を促してガチャを回させようとするゲーム、を題材にしたTRPGです。

 システム的にガチャを回さざるをえない部分がよくできていて、ゲーム開始時は「借金なんてしない」といっていたプレイヤーたちがお金を借りてガチャをするのを見て笑ってしまいましたねw

 その一方でプレイしてみて何か物足りない部分があったのですが、感想を話していて「いくら回してもガチャの要素の1つであるコレクションが増えない」という意見が出て、たしかにその点においてはガチャらしさは感じられないなあと思いました。(このゲーム、武器も防具も使うほど壊れる消耗品なので)
 またテーマ的にゲームデザインとしては正しいと思うのですが、キャラ性能の大部分がアイテムで占められているため、能力値やスキルによる個性は感じにくいです。

 あと個人的に、そもそも題材や世界設定がジョークだらけなのにルールブックのサンプルシナリオまで冗談まみれなのはちょっとくどいなあと思いました。
posted by 業 at 18:34| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]