2018年02月24日

トーグ リヴァイスド エディション

 プレイヤーとして参加することを諦めていた『トーグ』をプレイすることができましたよ!

 旧版のルールブックを見てみたら、日本語版が出たのはなんと25年前。
 今となってはマルチバースの作品はさほど珍しくもなくなりましたが、世界ごとのルールやドラマデッキなどのギミックはいまだに他に類を見ない個性を持っていますね。
 戦闘もカードに書かれた「推奨行動」によって、敵味方がただ殴り合うだけではなく、様々な行動で悩むのが面白いです。

 今回私はニッポンテックのニンジャを選んだのですが、気を使って戦う武道が素敵に強くてカッコいい!
 キャラの自作をしたくなりましたね(*´▽`*)
posted by 業 at 15:27| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

エクリプス・フェイズ 2回目

 先月の宮崎ボードゲーム会・TRPG部にてSF・TRPG『エクリプス・フェイズ』を再度プレイすることができました!

 キャラは前回使用して以来お気に入りとなった知性化種族(タコ)の「メルクリウスの盗掘屋」。
 このタコさん技能だけを見ると社交的なインテリといった感じなのですが、今回インプラント等のデータを見て潜入工作員だということがわかったため、シナリオで潜入を試みるも丸見えで失敗しました( ;∀;)
 水陸両用で壁や天井も歩けるし空は飛べないけど宇宙船も航空機も操縦できる、とベースは優秀なのに技能がばらけすぎてる気がしますw
 でも、この器用貧乏さも憎めない(*'▽')
posted by 業 at 00:08| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

エクリプス・フェイズ プレイ日記

 先日、宮崎ボードゲーム会TRPG部にて本格SF・TRPG『エクリプス・フェイズ』をプレイすることができました。
 GMさん、参加者の皆さんお疲れ様でした!

 時は遥かなる未来、人類の大半は災厄により肉体を失うものの、すでに自我のバックアップを取ることすら可能なテクノロジーを有していたため滅亡を免れた、という設定を読むだけででワクワクさせられます。
 判定が面白みに欠けるd100(%)下方ロールということでいまいち興味がわかなかったのですが、いざプレイしてみるとやはり楽しいですね(*´▽`*)

 今回はルールサマリーとセットでPDFで公開されている「ヘリオンズ・エッグ」というシナリオをプレイしたため(おそらくはプレイアビリティのために)インプラント等の細かい装備などは省かれていたので、本来のデータで遊んでみたいと思えました。
posted by 業 at 00:00| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

りゅうたま プレイ日記

 『りゅうたま』は、ほとんどのTRPGが冒険活劇を題材としている中で「旅」に主眼を置いためずらしい作品。

 今回プレイしてみて、旅程をルールに従って判定するだけで一喜一憂して楽しめるのがいいですね。
 一方で、やはり残念に思うのは「地図」がないところ。
 参加者みんなで世界を作っていってほしいというデザイナーさんの意図なのは理解できるのですが、旅に地図がないのは片手落ちといってよいでしょう。
 GMもキャラクターを作成するなど、いろいろ面白い試みがなされている作品なので改造したくなりますよねw
posted by 業 at 18:52| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

DARK SOULS TRPG GM日記

 先日無事にプレイできました!

 PCは騎士、傭兵、呪術師の3名で、シナリオ1および2に挑戦。
 シナリオ1は危なげなくクリアしたものの、シナリオ2では序盤にホストPCが雑魚戦で無茶をして死亡(=全滅w)、さらにボス戦でホストPCさんが(またw)死亡したところで頃合いだったため、今回はここまでとなりました。

 実際にプレイしてみて、やはり攻撃と防御の配分を考える必要がある戦闘は面白いですね。しかし、それ以外の部分はシンプルに作られているため、決して難しくはなくプレイしやすいです。

 あと、GMとしても悪意ルールがS心を刺激してくれて楽しいですなw
 やはりこの手の制限があるほうがプレイが締まります。

 久しぶりにキャラビルドが面白い国産TRPGが出てくれて喜ばしい限りで、ルールにキャンペーンでも単発でも遊べるシナリオ4本がついて1,500円ほどというのはかなりコスパが良いですね〜。
 気が早いかもしれませんが、拡張と追加シナリオの登場が今から楽しみです。

 ともあれ、ひとまず次回はシナリオ2のリベンジをしてもらう予定(*´ω`*)
posted by 業 at 22:55| Comment(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする